【人間は癌から始まって癌で終わるものです】

カテゴリぬかに釘じじいの寝言
300年から400年の昔の人は死ぬ原因は殆ど癌で死んでいたが知らなかった。これは事実です。しかし怖がらなかった。また抗癌剤など無かったから苦しむことはなく大往生で亡くなっていたと言う。その証拠に徳川家康は胃癌で死んでいる。苦しまずに大往生であった。

現在 西洋医学は癌を儲け頭として育ててあげてきたのです。それは癌を恐ろしい病気に仕立て上げ一旦癌になれば不治の病気と言い、抗癌剤などを使って狂い死にさせる。癌=例えようのない恐怖と苦しみの中で死なせて見せて長年に渡って洗脳してきたのであります。だから人々は癌は恐ろしい病気だと信じ込んでしまい医者に癌だと言われたら頭の中が真っ白になり全身の力が抜け、有り金をはたいて「助けて~」と医者にしがみ付く。医者にとっては最高の儲け口である。

それと同時に早期発見とか健康診断とか癌検診など口実を多く作り、1mmの癌でも見つけて人々を恐怖に陥れ金儲けの種にするのであります。素晴らしい癌産業を作り上げたものだと思う。

その時代も遠からず終演を迎える兆候が見えてきたのであります。今しばらく世界では数千万人が現在の西洋医学で殺されるでしょうが。

癌や病の本当を知りましょう。この17年間「ぬか天国」の酵素風呂になってから9万人余りの癌の人を見てきて私の知り得たことを一つ一つ申し上げたいと思います。まず1番は、癌と病院(医者)とは関係ありません。関係付けたところに不幸が始まっております。2番は癌で早期発見で死ぬ人はおりません。早期に死ぬ人は医者が処方する抗癌剤が原因です。

抗癌剤の主な原料は第1次世界大戦のときドイツが作った殺人毒ガス装置のマスタードガスです。だから人々は凄まじい苦しみの中で狂い死にするのです。それは癌を殺す発想から生まれたものです。しかし癌はそれくらいのことで死なないのです。

癌は地球ができて10億年位過ぎた頃に地球上での生命の出発として海の中で発生していたのです。その当時の地球の環境はあらゆる毒ガスが蔓延していて、太陽からは放射能・地上では硫酸の雨、あまりにも過酷な環境でした。その中で生き延びてこられたのは癌細胞でなければ駄目なのでありまして、だからあらゆる観覧辛苦を通り抜け、あらゆる学習をしてきておりますので人間が考えたくらいの抗癌剤など物ともしないのです。

自然の法則そのものが癌の中にはあるのです。バイ菌もエイズもエボラも自然の法則の元に戻すと難病奇病など自分で自分を治してしまいます。これは間違いないと思います。現在の医学は西洋医学の延長で考えるから「治らない、治らない」と困っているのです。がこれが儲かるのです。世の末その末期です。全て「お金、お金」の世の中です。様々な薬を作り出し儲けるのです。その内 結果が出るでしょう。

お金に対しての考え方は次の通りです。「お金は要るときに要るだけあれば良い」と言われる。お金に執着心を持つと人の道から大きく外れ解からなくなる。「取ったと思ったら取られておる、やったと思ったらやられておる、締めたと思ったら締められておる、儲けたと思ったら損しておる」そのような世の中であるのが解からなくなるものです。

話は元へ戻り、全ての病は冷えから来る。自然界では冷えると硬くなる。硬くなると痛くなる。その逆に暖かくなると軟らかくなる。軟らかくなると痛くなくなる。これは自然界の絶対の法則です。薬の痛み止めにモルヒネなど麻薬的な薬は一時的に神経を麻痺させるだけであります。これは後々体に恐ろしい結果を見せます。対処療法が自然治癒力に対していかにお粗末かを物語っております。緊急時には西洋医学は大変威力を見せますがそれ以外は体温を上昇させ自然治癒力に任せるのが最高です。

薬を続けることは恐ろしい結果を見ます。私の行っている酵素風呂に膵臓癌の人が何人も来られました。膵臓癌は大変痛いそうです。けれど酵素風呂に埋まると痛みが止まるそうです。何故止まるのか、私に聞かれます。詳しくは解からないが私は自然界は暖かくなると痛みがなくなる。その世界でしょうと答えます。しかし温泉とか家の風呂では幾ら入っても痛みは止まらないと言われる。何がどう違うのか教えてもらいたい。他の酵素風呂に行っても止まらないところが沢山あるがここは止まる。詳しく説明して欲しいと言われる。ここからは酵素の世界だと思われる。他の酵素風呂のところでは酵素が無いところが殆どだと思われる。何故か。殆どのところの酵素風呂は酵素が何度で死滅してしまうかを知らない。だから効果が無い。私はたまたま農業の世界を50年に渡って歩いて来たので何度になると酵素は即死するか何度で死に始めるかを体験してきた。だから特にそこに気を付けている。でなければ私達の体の中の酵素と酵素風呂の酵素が体内と体外で交信ができなくなる。すると酵素の作用がなくなる。ただ温熱、熱いだけで汗をかくだけ効果が無い。本当の酵素風呂に週2回くらい埋まり平熱を37度2分から3分上昇させると恐ろしい程の免疫が上がり思わぬ好結果を見る事があります。酵素の存在と人間の基礎体温の上昇、それにデトックスは大切なことだと思います。
2019年07月10日 19:59ぬかに釘じじいの寝言

コメント

不思議なのは 2019年07月15日 13:19
誰も実名で出てこない、また具体的な日時もわからない、全て伝聞や推測の域を出ず、具体的なエビデンスもない。
まさにオウム真理教を思い出す。
カネ天国 2019年07月15日 20:21
人の金儲けの話をしているが、ぬか天国の料金高すぎて、儲け過ぎだろ。だったら、値段安くしてそれこそ世のため人のために利用しやすくすべきだろ。言ってることとやってることとが正反対で、金儲け信仰宗教と区別がつかない。違っていたらホームページで反論せよ。ちなみに糠の原価しってるか?農産物販売所だとだいたい1キロ25円だぞ。その金額を利用者へいくらで販売してる??
50歳以上は死刑 2019年07月21日 22:09
癌になって、その時やっと人の気持ちがわかるだろうよ。
コメントの投稿フォーム
お名前
パスワード
画像添付
コメント本文