食の問題

〈食べなくてはならない物〉
①塩は政府の出している塩化ナトリウム99%は使わないこと。天然塩を摂取すること(味噌、醤油、漬物類、梅干し、塩辛、その他塩に関するもの全ては天然塩を使用すること)。
②海藻類、特にヒジキ系統(ホンダワラ科の褐藻類)が良い、これは放射能も体外に排泄すると言われる。
③梅干し(天然塩の物)、これも放射能を体外に出すと言われる。
④イチョウ葉エキスを摂取すると血管が強くなる。
⑤食油は米油が良い(天ぷら等)
⑥玄米を心掛けて食べること。
⑦麦、豆類、粟、キビ、ヒエ、これをもって五穀米、これを食べると良い。
⑧野菜はキャベツ、白菜、レタス、蓮根、生姜、人参、大根、ゴボウ、ニンニク、 とろろ芋、オクラ、ツル紫、モロヘイヤ、 ほうれん草、菊菜、ニラ、ネギ類、(菌類)、シイタケ、なめこ。
※上記の物は、冬出来る物が多いので体を温める。
願わくば発酵肥料で無農薬栽培の物が良い。


〈あまり多く食べてはいけない物〉
①トマト、きゅうり、なす、ピーマン、メロン類、ウリ類、スイカ等。
夏に出来る物は大量に食べてはいけません。体を冷やすから。
②肉類はあまり大量に食べてはいけません。便秘の原因になります。卵も一週間に1個程度にして下さいもともと日本人の体にはあまり合わないものです。
何故かと言いますと日本人の腸は白人に比べて長いのです。

〈本当は食べてはいけない物〉
①インスタント類、スナック菓子類、練り製品(カマボコ、ちくわ、ハム、ソーセージ)、何故かと言いますと添加剤が多量に使われ含まれております。
②甘い物、特にソフトクリーム、アイスクリーム、ジュース類は口にしないように。饅頭、ようかん、ジャム、砂糖に関する物は遠ざけて下さい。
③タバコは厳禁、深酒は駄目、酒は2合まで、コーヒーは控えめ。
④食べ過ぎは厳禁、腹六分目。